急にお金が必要になった

急にお金が必要になったら・・・

急にお金が必要になることって、案外あるもの。

 

しかも、それが、給料日の数日前だったりします。

 

必要な金額がいくらかにもよりますが、友人や知人に借りたり、ネットオークションやブックオフやハードオフで不要品を売るという方法があります。

 

前者の場合、人間関係のこじれが生じることが心配だったり、後者の場合は、思ったような金額にならなかったり、値段自体が付かない場合があります。

 

そうんな時は、キャシングでやりくりするのもひとつの方法です。
即日で融資をしてもらえたり、数日で返済すれば、利息がかからなかったりします。

 

すぐにお金が必要で、無利息期間があり使いやすいキャッシングは以下です。

 

当サイトがオススメするキャッシング

アコム

急にお金が必要になった時の対処法。早めなら即日融資も可能

貸付利率(実質年率) 自動審査受付時間 メリット
4.7%〜18.0% 平日9:00〜21:00 30日間金利0円サービス

パート・アルバイトでもOK!

アコムは申込みから契約までインターネットで手続き完了することができます。店頭窓口や自動契約機来店して手続きする場合でも、事前にインターネットで申し込んでおけば、来店時の手続き時間が短縮可能。

【特徴】
・3秒結果表示
(3秒診断は、借入をご検討される際の目安であり、実際のお借入時の審査結果と異なる場合があります。)
・はじめてでも来店不要
・スマートフォンの無料アプリがあるので収入証明の送付などが便利!

 

アイフル

急にお金が必要になった時の対処法。早めなら即日融資も可能

貸付利率(実質年率) 自動審査受付時間 メリット
4.5%〜18.0% 9:00〜21:00 最短30分で審査が可能!

 

お急ぎ審査で即日融資を実現!インターネットから申込み後、フリーダイヤルに電話することで審査にかかる時間が短縮されます。振込み予約やカードでの融資とその場の状況に合わせた即日融資方法が選べます。
※受け付け時間によっては振込みがよく営業日となる場合があります。
【特徴】
・女性専用の申込みフリーダイヤルもあります
・1秒診断で事前に自己診断が可能。
・審査〜契約まで来店不要で手続き完了

 

プロミス

貸付利率(実質年率) 自動審査受付時間 メリット
4.5%〜17.8% 9:00〜20:00 30日間無利息サービス!

(※プロミスポイントサービスにお申込された方が対象)

24時間インターネット(PCやスマホ)からのお申し込み受付や契約・振り込みまでインターネットで完結できるので、店舗に行かれない方も気軽に利用することができます。

【特徴】
・審査から振込みまでインターネットで完結
・即日融資も可能(WEB契約の場合、当日振込(平日14時までにWEB契約完了が必要)みが可能)
・万が一の安心サポート

 

→ いますぐお金が必要という、即日融資が可能なその他のキャッシングサービスリスト

 

 

 

 

即日発行可能なキャッシング(カードローン)付きクレジットカードならこれ!

ほとんどのクレジットカードには、お金を借りるキャッシング機能が付いています。コンビニのATMなどですぐに借りれて、返済も柔軟にできます。クレジットカードの中には、即日発行が可能なものや、クレジットカードの発行で数千円分のポイントがつくものもあります!

 

アコムACマスターカード

カード受取可能時間 メリット
9:00〜21:00/年中無休(年末年始は除く) 最短、即日クレジットカード受け取りが可能。パート、アルバイトでもカード発行可能!

 

【特徴】
・最短、即日で(その日のうちに)クレジットカードを受け取りが可能。
・国際ブランドのMasterCardのクレジット機能が付いて、年会費無料
・インターネット上で、カード発行可能か3秒で診断でき、24時間申し込みできます。
・一定の収入があれば、アルバイトやパート、派遣・主婦の方でも申し込み可能です。
・利用明細の自宅郵送を無しにできる。家族等に利用を知られることもありません。(利用明細は店頭窓口、ATMで受取りやホームページ確認が選択できます)

 

 

楽天カード

カード受取可能時間 メリット
約1週間で郵送にて受取可能 年会費永年無料!

 

楽天カードはクレジット機能とキャッシングの両方使える万能カード!しかも約1週間でカードが届いてスピーディ!
インターネットでのお買い物をすることが多い方には特にお勧めです。
【特徴】
・楽天ポイントがどんどん貯まってお得!
・安定した収入があればアルバイトやパートでも融資可能
・今なら6.000円相当の楽天ポイントプレゼント

 

 

 

 

 

主婦でも借りられるカードローン

最近のカードローンは主婦やアルバイトでも借り入れすることが可能な会社があります。「お金を借りる」というと、正社員でないと借りられないイメージがありましたが、最近では主婦や学生などでも一定の収入があれば借りられる会社が増えて来ました。特に「女性向け・主婦のカードローン」などの言葉を目にする機会も増えてきたように思います。
「主婦・女性」というのは、主婦や女性はカードローンの審査に通りやすい、というイメージを持っている方も少なくありません。これは大きな間違いで、「主婦向け、女性向けカードローン」といっても内容は通常のカードローンと同じで、審査の内容や方法も全く同じです。
では何が違うかというと、「女性や主婦が利用しやすい環境が整っている」という意味。具体的には、スタッフや電話の相手が女性だったり、女性専用なので利用しやすくなったり、また女性だけのお得なサービスがあったりします。あなたが女性であれば、通常のカードローンで借りるよりお得なキャンペーンやサービスが受けられるかもしれませんね。
ただし、何度も繰り返すようですが審査内容や金利などは通常と同じ。「女性限定」「主婦向け」などの言葉に踊らされず、しっかりと内容を確認して利用するようにしてください。

 

“カードローン”を知っていますか?

“カードローン”を利用すると、無担保で用途に制限のない借入れをすることができます。
同じような借入れとして“キャッシング”がありますが、この2つには返済方法と利率に違いがあります。
カードローンは、利率が低めに設定されていることが多く、“リボルビング払い”で毎月一定額を返済していくことになります。
対するキャッシングは、一般的に利率は高めで“翌月一括払い”での返済が基本です。
これまでカードローンに対して、“申し込みが面倒”、“店舗に出向くのを見られたくない”などのイメージを持つ方もいたでしょう。
しかし現在では窓口に出向かず、インターネットや電話で申し込むことが主流になっていますし、コンビニや提携銀行のATMから現金を引き出す感覚で気軽に借入れをすることができます。
申し込みには本人確認のための免許証やパスポートが必ず必要となりますが、少額の借入であれば収入証明を提出する必要はありませんし、申し込み当日から借入れができる金融機関もあります。